トレンドアフィリエイトの失敗談と向いてない人の特徴

~昔々ある日のこと~

 

わし
あー、会社やめたいー

google先生検索『会社 やめたい』 カチカチ。。

google先生検索結果

「誰でも簡単不労所得で月収20万!」
「在宅ワーク!副業で月収50万!」
「ネットで1日たった30分の作業で月収100万!」
「あなたにもできる!PC1台で世界を旅する方法!」

理性的な私「うそくせー、ってか絶対うそ。分かってます!さぁ、明日も仕事だ。早く寝よ。」

無知な私「本当にそんなに簡単稼げるのかい。試しにやってみようかな。」

 

勝者:無知な私

 

こうして私は情報を集めた。

私「ほうほう、アドセンス?アフィリエイト?転売?物販?…あぁ、めんどくさ。」

 

google先生検索結果

「誰でも簡単不労所得で月収20万!」
「在宅ワーク!副業で月収50万!」
「ネットで1日たった30分の作業で月収100万!」
「あなたにもできる!PC1台で世界を旅する方法!」

理性的な私「いやー、絶対無理無理。ありえないしそんな簡単にお金もらえたら世の中から社畜がいなくなるわい。」

無知な私「試しにやってみようかな。」

 

勝者:無知な私

 

こうして私は更に情報を集めた。

カモにねぎをしょってこられた私「このトレンドアフィリエイト情報教材とやらを買ってみようかね。まぁいいか、捨て金と思えば。購入ポチ」

ペラペラなPDF教材「ドメイン・サーバー・ワードプレスを準備してください!旬な芸能人・有名人のネタ、事件等の記事をたくさん書いてアドセンスペタペタ貼ってください^^以上!」

無知な私「分かりました^^先生!」

 

『〇〇が熱愛!相手の名前は?!』カチャカチャ

やった!10円稼げた!すごくない?!


『事件発生!犯人の名前は?!』
カチャカチャ

やった!1000円稼げた!やばくない?!


『あの〇〇が、まさかの〇〇だった!?」
カチャカチャ

やった!5000円稼げた!天才じゃない?!

 

 

どこかのだれか「信憑性も何もないしょうもないクソみたいな記事書いてるんじゃねよ、死ねくそ蛆虫野郎が」

 

 

無知な私のガラスのハートがパリンと音を立てた。

 

心が折れた私「ひー。ネットコワイ!ネットコワイ!ゴメンナサイ、ゴメンナサイ」

 

こうして私の夢、

「誰でも簡単不労所得で月収20万!」
「在宅ワーク!副業で月収50万!」
「ネットで1日たった30分の作業で月収100万!」
「あなたにもできる!PC1台で世界を旅する方法!」

は終わった。

~fin~

 

トレンドアフィリエイト失敗について

※トレンドアフィリエイトとは、いわゆるゴシップネタ的なものを、素早く記事をアップして、自信のブログに大量にアクセスを集める手法です。

そこにGoogle Adsenseという広告を貼り、クリックしてもらいお金をもらうという仕組みです。

:Google AdSenseとは?

Googleが提供する広告。ブログやWebサイトを持っていれば、誰でも貼ることが出来る(審査あり)広告。

訪問者がクリックすると1クリックあたり10円~のお金が稼げる。

冒頭の流れでは簡単に書いてますが、全くの素人が自身のブログをゼロから立ち上げ、アドセンスを通過させ、実際に報酬を得る、という一連の流れを経験できたことはとても勉強になりました。

けど、もう私はやりたくないですね~。

というのも、「興味のないことをスピード勝負でいかに早く、多く書くことがとにかく苦痛だったから」です。

そして、折角書いた記事も、旬を過ぎればほぼほぼゴミのようになってしまうのも虚しい。

 

わし
楽しくないよー。苦行だよー。苦行林だよー。

 

(苦行林にいる苦行僧が見れます。オススメです⇒手塚治のブッタ~赤い砂漠よ!美しく~(引用元:https://www.toei-video.co.jp/special/buddha/))

 

ところで、そもそもトレンドアフィリエイトって今からやるのはどーなのよッ?って方、ご参照くださいませ。

トレンドブログも2chまとめも、ライバルが増えてくると、結局勝つのは『オリジナリティがある』あるいは『すでに一定のブランドを確保している』ブログだけです。

(引用元 http://moonpower2020.net/2017/04/17/post-449/

 

上記のように、既にトレンドアフィリエイトで稼ぐということは、相当難しいというのが現状のようです。

ということで。

トレンドアフィリエイトには、難しい上に向き不向きがあることがお分かりいただけると思います。

(向いてない人の特徴は詳しく下の方に書きますね!)

自分の場合はですね、ただ『お金のために』という思いが第一では難しいことが分かりました。

トレンドアフィリエイトは、ただの作業っぽい感じがして、頭をあんまり使わないんですよね。。。

わし
それじゃあモチベーションが続かなくて当たり前よね。

私は、頭でぐるぐる考えて、好き勝手にずらずら書いていくことが好きです。

それにはやっぱり、お金うんぬんとかではなく、自身の体験談だったり、知ってる知識をアウトプットすることが、価値の提供にもなるのかな、と思います。

読んで下さる方の気持ちを考えて書くことは、まだまだ難しい段階ですが、もっと分かりやすく、役に立てたらなーと考える日々です。

また一つ勉強になり賢くなっちゃいました。てへぺろ。(古い)

リアルの会社での仕事では、『お客さんのために』とか『生活のために』とか『やりたいことのために』とか思えるんですけどね。

まぁ、毎日行くのが当たり前だし、それで月給をもらうのですから当然ですな。

わし
要は、ただただ『お金ほしー』じゃダメ!

 

私が勝手に思うトレンドアフィリエイトに向いていない人の特徴

タイトル通り、私が勝手に思うトレンドアフィリエイト向いてない人の特徴を、以下にあげてみます。

心して聞いてくださいまし。

1.簡単にすぐに稼げると思っている方

簡単には稼げませんよ~!というより、トレンドアフィリエイトって、人によっては会社で仕事をするより何十倍もめんどくさいっすよ。大変です。

だって、トレンドを瞬時にキャッチして、ライバルを出し抜くキーワードを選定し、その情報をとにかく早く多く記事に起こすのですから、じっくりなんて取り組めません。

まして会社勤めしながらだと難しいと思うのですよ。

当たり前ですが、楽して稼ぐ方法なんてこの世に存在しませんね。

分かってるよ、引っかかったお前がバカなだけだろ。

はい、全く正しいツッコミ、ありがとうございます。

短期間で稼いでるという方は宇宙人、いや火星人(稼い人。ツマンナ)ですな。

中にはそういった方もいるのかもしれませんが、よっぽどセンスや才能や知識がある方だと思います。

素人が下手に手を出しても、おそらく十中八九うまくいきません。

ちょっと話は反れますが、ネットでお小遣い程度の副業を考える場合、いかにも片手間で、空いた時間で、簡単に(最小限の力)ってイメージがなんとななくありますよね。

例えばクラウドワークスで、指定された条件に合わせて記事を書くものなどなど。

でもそれって結局、依頼主がいて仕事を請け負うってことですよね。つまりは労働です。

労働なので、依頼主からの依頼ありきで、家とか好きな場所で好きな時間に好きな分だけ納期に間に合わせてやるか、雇用主がいて従業員として決まった場所で決まった時間に会社で業務を遂行するかの違いだと思います。

でも、本気で、

「誰でも簡単不労所得で月収20万!」
「在宅ワーク!副業で月収50万!」
「ネットで1日たった30分の作業で月収100万!」
「あなたにもできる!PC1台で世界を旅する方法!」

を目指してるなら、片手間では確実に無理だと思います。そしてこんなものは、嘘っぱちです。情報弱者をカモにするだけです。

生計を立てるとか、副業ならぬ複業(デュアルワーク)までにするとなると、かなりの努力や熱量が必要になるのが必至かと。

要は、繰り返しになりますが、決して簡単ではないよ、といことです。

2.メンタル弱い方

批判されると当然凹みます。こわいです。つらいです。ひろしです。(ツマンナ)

これって案外重要なことではないでしょうか。

芸能人でも人気が出れば出るほど、好きな人と嫌いな人が増えていき、アンチが酷いことを言いますね。それでも耐えられる強い心はすごいと思います。

一般人であっても、これだけSNSなりブログなりで個人が情報発信することが容易な世の中です。

情報発信する限りはいくら正しいことを発信しても、書き手と読み手の意見に食い違いがあったら批判されます。

好き嫌いで判断する感情的な人や正義感が強い人も批判してきます。

間違った情報を発信するならそれはもう批判の嵐でしょう。。。

なので、必ず批判はついてまわるものなのだと覚悟が必要です。

実際にしょーもない記事を書いてた私が100%悪いのですが、批判されましたしね。

でも、SNSでもブログでも、そこは自分の場所です。好きな場所で好きなことを書いて何がいけないのでしょう?

人は人、自分は自分と思っていればいいのかな、と思います。Through Skillが大事です。

 

3.オリジナリティがない方

そもそも日記とかなら良いのですよ。全く問題なし。備忘録代わりに書くのも良し。

むしろそういうのは自分の頭の中を整理して書きたいことを書き殴るのでオリジナリティ満載でしょう。

でも、何等かの価値を提供してお金を生み出すという行為を目的としているならば、教材や他人のサイトを模倣して、自分色を出せない価値の薄い記事を量産してしまう方は、結局はそういうのっていつまでもなかなか続かないと思いますし、書く意味もあまりないというか。。。

アウトプットが苦手な方、他力本願の方に多いのではないでしょうか。でもまぁ、そうはいっても難しいんですよね、お察しします。

自分も苦手です。なので、他者を参考にすることもしばしばです。

でも、あくまで参考にするに留める。守・破・離です。

 

4.ノウハウコレクター&継続できない方

浅はかな知識だけが増えていき、実際に行動に移せない方、または移しても継続ができない方。

行動しても分からないことを分からないままにしてしまう方も、学ぶ向上心がないので難しいかもしれません。

コツコツと自分のブログなりサイトを育てていけない方は、厳しいのではないでしょうか。

セミナーやらに参加したり、自己啓発系の本なども読破し、その時はテンション上がるんですよね、わかります。

私も最初で最後の初めてトレンドアフィリエイトの情報商材というものを買って実践してみましたが、、、

あっとゆーまにテンションダウン。。。それが人間ってものですよ。(言い訳)

心のどこかで、『このセミナーに参加すれば!』、『この本を読めば!』、『この情報教材を買えば!』、稼げる自分になれるはず!って思ってしまいますよね。

もちろんセミナーに参加することも、本を読むことも、情報教材を買うのも一切否定しません。

ただ、私含め情報弱者と思う方々は要注意です!高額塾とかなんてものに入ったらもうね、、、お金をドブに捨てるようなものですよ。

なんなら、今はネットで探せばいろんな情報が無料で手に入りますから、無理してお金出すこともないと思います。

いろんな情報をかき集めても、結局は自分が必死になって一生懸命頑張らなきゃ成果は出ないのですわ。

以上のように、主にこの4点でしょうか…

・・・昔の自分のことじゃん!(➁なんて特に今もなのに、懲りずに書く自分がいる。)

ここまで、私が勝手に思うトレンドアフィリエイトに向いてない人の特徴をずらずら書いてみましたが、・・・それでも今から皆さん挑戦しますか?

挑戦するという方はよくよく考えてみてくださいね。

確かに、トレンドアフィリエイトは敷居が低いです。その為多くの人が参入しますが、一方で多くの実践者が挫折していくのも事実です。

一日何記事も書き続けられないと成果に結びつかず、モチベーションを保つのが困難でやってられません。

よく、記事を外注化して量産するなんて手法もありますが、外注化までのプロセスだって、素人からしたら難しいですよね。

外注化する前にフェードアウトしてしまうのがオチです。

なので、

➀最初からものすごく大変で面倒くさいことを理解し、

➁ライバルを出し抜き、オリジナルの良質な情報発信を、

➂常に勉強し続け、自分なりに試行錯誤を繰り返し、

➃へこたれずずっと継続して行っていける、

そんな人だけが、トレンドアフィリエイトの結果にコミットするのではないでしょうか。

トレンドアフィリエイトについてのまとめ

・トレンドアフィリエイトは、今から始めるのは現状厳しい。レッドオーシャンなので新規参入者はよほど向いてる人でなければ継続していくことが困難。

・副業でお小遣い程度でもいいからお金がほしい、という考えでのトレンドアフィリエイトはおすすめしない。労働をしたほうがよっぽど良い。

どんな仕事もみーんな大変で苦労苦労の連続です。楽して稼ぐという考えは捨ててください。

私と同じような考えや失敗した人も、世の中多いと思うんですよ。なのでこれ以上、“楽して稼げるに惑わされないで~”と言いたいです!

現場からは以上です。

~fin2~

ピグロです。
生き急ぎ過ぎて急ブレーキがかかったアサラー。
ボチボチ、ゆるゆる生きとります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です